増大サプリと増大クリーム

ここでは、増大サプリと増大クリームの違いについて述べたいと思います。

 

増大サプリとは、その名のとおりサプリメントですので、口から体内に取り込むものです。一方の増大クリームは、ペニスに直接塗布し、皮膚から吸収し、ペニスを大きくするものです。では効果は、どんなものでしょうか?

 

結論から言います。増大クリームなどの外用薬は、効果なしと考えていただいて結構です。ペニスの幹の部分は外皮に覆われており、直接クリームを塗ることができるのは亀頭部分だけです。真性包茎の場合は、それすらできません。

 

クリーム塗布などの外的要因で身体の一部が大きくなるということは、何かにぶつけたりして腫れる(内出血)、もしくはかぶれなどの炎症により大きくなる以外には考えられません。そのような危険な薬物が市販されることはありませんので、結論としてはクリームに増大効果はないと断言できます。

 

しいて効果を上げるならば、温湿布などのように暖めることとで血行を良くし、ペニス内の海綿体への血流を増やすということか、ペニスの感度を麻痺させて勃起持続時間(早漏対策)を長くすることぐらいしかありません。
ペニス自体を大きくする効果は、増大サプリとは比較対象にもなりません。

 

ペニス増大方法は、体内に埋没した部分を外科的に露出させる方法か、増大サプリによる体内から海綿体に働きかけるしか方法はありません。

 

身体にメスを入れる外科的ペニス増大法と増大サプリによる経口的方法とどちらが安全で簡単かは一目瞭然です。