女性にもある?巨根願望

男性は巨根に憧れがあり増大サプリなどによりペニス増大に努めていますが、女性はどのように思っているのか、知っておいたほうがよいと思います。というわけで、「巨根」に関する女性の声を拾い集めてみました。ここでいう「巨根」とは、日本人の平均ペニス長が13cmですので、おおむね18cm以上として調べています。

 

基本的にここでいう「巨根」と合体した経験がある女性の数は、そう多くないということをご理解ください。平均が13cmに対して18cmですので。

 

いきなり結論を述べますが、巨根男性とのセックス経験のある女性の意見は、好きと嫌いにはっきり分かれます。好きな人に共通しているのが、「気持の良いところにあたる・突かれる快感」から、「巨根を見るだけで興奮する」という点があります。

 

一方、嫌いという人は、「太すぎて痛い・切れたことがある」、「激しく突かれると痛い」という経験から、「見るだけで怖い」、「普通のサイズのオチンチンが好き」、「自分のアソコの入り口が狭いから細い方が好き」という人までいます。

 

どうしてこんなにギャップがあるのでしょうか?

 

答えは「巨根男性の身勝手なセックス」にあります。ビッグサイズのペニスの男性は自分のペニスに自信があるため、「挿入してやれば喜ぶ」と考えている方が多いようです。これは大きな勘違いです。大きなペニスを挿入するためには、じっくりと前戯に時間をかけ、女性の心と身体の緊張をほぐし、アソコを十分に潤す必要があります。十分に濡れていないと普通サイズのセックスでも女性は痛みを感じます。それが巨根ならなおさらです。

 

また、巨根未体験の女性の多くは、一度は試してみたいと考えているようです。巨根男性自体がレアな存在なため、増大サプリの需要は十分あるようです。

 

男性(わたし)は、おっぱいの大小はそんなに気にしていませんが、女性の多くはバストサイズにコンプレックスを持っています。男性のペニスコンプレックス同じようなもので、女性はそれほど気にしていないようです。それよりも、愛情のこもったセックスを求めているようです(巨根に興味はあるようです)

 

とはいえ、大きい方が女性の深い部分まで刺激できますので、「スイートスポットが奥」という女性には喜ばれます。「大は小を兼ねる」ですね。平均よりもちょっと小さいかな?とう方は、増大サプリをお試しください。