トンカットアリ

トンカットアリの作用は、男性ホルモンの一つである「テストステロン」を急激に増加させるところに特徴があります。この点に着目した化学者が「テストステロンの増加=ペニス増大」という仮説を立てたところから研究がスタートしました。

 

そしてその結果は…、ペニス増大との明確な因果関係は認められませんでした。ただし、誤解がないように言っておきますが、テストステロンが生殖活動に多大な影響があることは認められています。勃起力改善・精子数の増加に関しては、満足の行く研究結果が得られましたが、ペニス自体を増大させる効果は確認できなかったというだけで、精力剤としての効能を否定するものではありません。

 

ただ海綿体の成長に寄与することが照明できなかったというだけです。勃起不全の補助として、トンカットアリは増大サプリに含まれることは多いです。成分表に「トンカットアリがある」というだけで、ペニス増大には効果がないサプリと決めつけることは早計です。

 

同様にペニスの勃起力を改善する効能が認められるテストステロンを生成する物質として、ソフォンがあります。トンカットアリはマレーシア、ソフォンはタイの植物で、栽培技術がまだ確立していない希少価値の高い植物です。

 

同じテストステロンでも、トンカットアリは睾丸に、ソフォンは副腎で生成されるテストステロンに影響があることがわかってきました。トンカットアリの方が勃起力アップに効果があると言えそうです。

 

増大サプリによるペニス増大は徐々に勃起時のサイズを増大させて行く方法ですので、勃起力が改善しないとお話になりません。そういう意味合いからすると、トンカットアリも増大サプリに不可欠な成分と言えるでしょう。